ふるさと美術展

ふるさと美術展が始まりました。今年もたくさんの書や写真、絵画、俳画などが展示されています。
私も1点だけですが出品しました。1年に1回だけで11月27日から30日までの4日間だけです。
ぜひ皆さんも見に行っていただきたいと思います。
b0044440_11233400.jpg
b0044440_11240317.jpg
b0044440_11242557.jpg
b0044440_11244798.jpg
b0044440_11250536.jpg
b0044440_11253166.jpg
b0044440_11255154.jpg
b0044440_11261655.jpg
b0044440_11264132.jpg
b0044440_11265957.jpg
b0044440_11273097.jpg
b0044440_11275571.jpg
b0044440_11281496.jpg
b0044440_11283918.jpg
b0044440_11285692.jpg
b0044440_11291376.jpg
b0044440_11293048.jpg
b0044440_11294952.jpg
b0044440_11300983.jpg
b0044440_11302868.jpg
b0044440_11304673.jpg
b0044440_11310612.jpg






[PR]
# by hirose580 | 2018-11-29 11:32 | 絵画 | Trackback | Comments(0)

緒方三郎惟栄顕彰会現地研修会

11月1日緒方三郎惟栄を顕彰する会の現地研修会を開催しました。今年は17名の参加があり、宮崎県高千穂町に行きました。
高千穂民俗資料館で中の見学をした後、高千穂太郎の墓に行くことにしました。
大神一族で大神惟基の長男政次(惟政)が高千穂氏に養子となって、高千穂太郎と名乗り以後代々高千穂郷を治めました。
天正19年(1591年)高橋元種によって仲山城を攻められ文禄3年(1594年)に滅亡するまで高千穂郷の主として君臨していました。
高千穂太郎の墓のそばには三田井親武の墓もあります。
そのほか高千穂郷の総社であります高千穂神社に行き、その後旧上岩戸小学校跡に建っている山裏村(上岩戸地区)百姓逃散の碑(豊後岡藩に248人が逃散した)を見に行く予定でしたが、なにせ遠いものですから天の岩戸神社にお参りをして帰りました。

b0044440_08582678.jpg
b0044440_09000444.jpg
b0044440_08585254.jpg
b0044440_09004881.jpg
b0044440_09011066.jpg


[PR]
# by hirose580 | 2018-11-14 09:02 | 歴史 | Trackback | Comments(0)

国民文化祭おおいた2018「実りの里の芸術祭」Ⅱ

国民文化祭大分2018「実りの里の芸術祭」がエイトピア大野で開催中です。
今回は絵画・俳句・絵手紙・水墨画・俳画・生け花です。
1階のエントランスホールには一般の人々の絵画を展示しており、2階には幼稚園・小学校・中学校の生徒の絵を展示しております。
素晴らしい作品ばかりですぜひ見に行ってください。
b0044440_14190173.jpg
b0044440_14192200.jpg
b0044440_14194883.jpg
b0044440_14200476.jpg
b0044440_14202537.jpg
b0044440_14204552.jpg
b0044440_14210735.jpg
b0044440_14212799.jpg
b0044440_14214419.jpg

b0044440_14220092.jpg
b0044440_14221563.jpg
b0044440_14223491.jpg
b0044440_14225775.jpg
b0044440_14232139.jpg
b0044440_14235013.jpg
b0044440_14241029.jpg
b0044440_14243248.jpg
b0044440_14245491.jpg

b0044440_14253918.jpg
b0044440_14263012.jpg
b0044440_14265829.jpg




[PR]
# by hirose580 | 2018-11-08 14:28 | 絵画 | Trackback | Comments(0)

第14回大分アジア彫刻展

第14回大分アジア彫刻展が朝倉文雄記念館で開催されています。
アジア地域の新進気鋭の彫刻家の発掘と育成を目指して隔年開催です。
今年はアジア15か国から318点の応募があり、その中から選ばれた入賞・入選作品30点が展示されています。
素晴らしい作品ばかりです。ぜひ見に行ってください。
b0044440_10222416.jpg
b0044440_10224704.jpg
b0044440_10231160.jpg
b0044440_10232894.jpg
b0044440_10234495.jpg
b0044440_10240597.jpg
b0044440_10242137.jpg
b0044440_10243745.jpg
b0044440_10245288.jpg
b0044440_10250800.jpg
b0044440_10252595.jpg
b0044440_10253963.jpg
b0044440_10255279.jpg
b0044440_10261268.jpg
b0044440_10262730.jpg








[PR]
# by hirose580 | 2018-11-07 10:27 | 絵画 | Trackback | Comments(0)

国民文化祭「実りの里の芸術祭」Ⅰ

国民文化祭「実りの里の芸術祭」が始まりました。第1部は写真・彫刻・工芸です。早速エイトピア大野へ見に行ってきました。
写真や工芸彫刻などの作品が多数展示されています。
ついでに一階のエントランスホールに展示されている絵画の作品も見てきました。
これも作品を展示替えするようで、前回見た作品とは違う作品が飾られていました。
b0044440_14163861.jpg
b0044440_14170125.jpg
b0044440_14172205.jpg
b0044440_14175094.jpg
b0044440_14181116.jpg
b0044440_14183072.jpg
b0044440_14185118.jpg
b0044440_14191435.jpg
b0044440_14193412.jpg
b0044440_14195673.jpg
b0044440_14201632.jpg
b0044440_14203507.jpg





[PR]
# by hirose580 | 2018-11-04 14:21 | Trackback | Comments(0)

市民病院展

10月7日から絵画クラブの作品展を市民病院で始めました。11月の25日までです。
病院に行くことがありましたらぜひ廊下に展示しております作品をご覧ください。2階にも展示しております。
b0044440_08402694.jpg
b0044440_08404301.jpg
b0044440_08405502.jpg
b0044440_08410862.jpg
b0044440_08412941.jpg
b0044440_08414024.jpg
b0044440_08415282.jpg
b0044440_08421778.jpg
b0044440_08422992.jpg
b0044440_08423903.jpg
b0044440_08430795.jpg
b0044440_08432153.jpg
b0044440_08434009.jpg
b0044440_08435649.jpg






[PR]
# by hirose580 | 2018-10-30 08:46 | 絵画 | Trackback | Comments(0)

朝倉記念館の猫たち

朝倉記念館の猫たちです。一番大きいのは東京芸大の皆さんが作った木製の巨大寝ころび招き猫です。これは朝倉記念館の横の円形広場に展示されています。
大きさは高さ3.7m幅2.5m長さ10.4mもあります。
そのほか記念館に行く道筋に可愛らしい石で作った猫ちゃんたちがあります。
朝倉記念館には朝倉文雄の猫の作品がたくさんありますが、今回は割愛しました。
一度見に行ってください。楽しいですよ
b0044440_08234016.jpg
b0044440_08240234.jpg
b0044440_08241789.jpg
b0044440_08243240.jpg
b0044440_08250078.jpg
b0044440_08251914.jpg
b0044440_08254278.jpg


[PR]
# by hirose580 | 2018-09-23 08:27 | その他 | Trackback | Comments(1)

県美展巡回展

県美展巡回展が朝倉記念館で始まりました。今年は県美展が終わって最初に廻ってきましたので早速見に行ってきました。
賞をいただいた作品と地元豊後大野市の方々の作品を展示しております。優秀な作品ばかり展示されておりますので見ごたえがありました。
入場無料ですぜひ見に行っていただきたいと思います。
b0044440_08232529.jpg
b0044440_08230464.jpg
b0044440_08224925.jpg
b0044440_08223676.jpg
b0044440_08221856.jpg
b0044440_08220117.jpg
b0044440_08214381.jpg
b0044440_08212830.jpg
b0044440_08210954.jpg
b0044440_08205552.jpg
b0044440_08204167.jpg
b0044440_08202045.jpg
b0044440_08200304.jpg
b0044440_08195059.jpg
b0044440_08193344.jpg
b0044440_08192035.jpg
b0044440_08190459.jpg
b0044440_08184626.jpg
b0044440_08182912.jpg
b0044440_08181242.jpg
b0044440_08175488.jpg
b0044440_08173894.jpg
b0044440_08172206.jpg
b0044440_08170840.jpg
b0044440_08165306.jpg
b0044440_08163174.jpg
b0044440_08161450.jpg
b0044440_08155647.jpg
b0044440_08154286.jpg
b0044440_08152944.jpg
b0044440_08151144.jpg
b0044440_08150181.jpg
b0044440_08145148.jpg
b0044440_08144048.jpg
b0044440_08142834.jpg
b0044440_08141670.jpg
b0044440_08140214.jpg

[PR]
# by hirose580 | 2018-09-21 08:27 | 絵画 | Trackback | Comments(1)

高森のツリーハウス

国道57号線の熊本県の笹倉交差点から広域基幹林道阿蘇東部線で高千穂に行く途中奇妙なものを見つけました。
高森のツリーハウスというそうですが、個人の所有だそうです。もともと中心にある杉の大木が台風のために傷んだのでそれを補強するためだったそうですが、それにしても大変な大工事をしたものです。
現在無人で解放されていますので、誰でも中へ入ることができます。一遍見に行って見物したらどうでしょうか
b0044440_08581783.jpg
b0044440_08584165.jpg
b0044440_08585674.jpg
b0044440_08592100.jpg
b0044440_08594333.jpg



[PR]
# by hirose580 | 2018-09-20 09:01 | 自然 | Trackback | Comments(2)

高千穂旅行

9月16日緒方三郎惟栄(これよし)を顕彰する会で今年実施する現地研修の下見に行ってきました。
高千穂迄約70キロ1時間半の行程です。高千穂ではコミュニティセンターの中にある歴史民俗資料館を尋ねました。
ここでは高千穂の歴史がパネルで展示されています。目指す高千穂太郎のいわれも記載されておりました。
950年ごろ大神大太惟元の長男政次を家系の絶えた三田井氏が養子に迎え、高千穂太郎と名乗ったものだそうです。
以来安土桃山時代まで高千穂太郎の子孫が高千穂を支配しました。歴史民俗資料館の見学ののち高千穂太郎のお墓に行きました。
高千穂太郎の墓は向山の一角にあり付近はきれいに整地されておりました。
連休のさなかで観光客が多く昼食をとるのも順番待ちの状況でした。
高千穂神社に行こうとしたのですが、駐車場が満杯で入れませんでした。
帰りは道を間違えて熊本県山都町方面に出て、それから高森町を経由して帰りました。

b0044440_07595423.jpg
b0044440_08002353.jpg
b0044440_08004329.jpg
b0044440_08010306.jpg
b0044440_08012785.jpg

[PR]
# by hirose580 | 2018-09-19 08:04 | 緒方三郎惟栄 | Trackback | Comments(0)