<   2007年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧

しめ縄作り

年の瀬も迫り、年末恒例のしめ縄作りが行われました。
朝8時神社に集合してそれぞれ手分けして作業に取り掛かりました。
大きいしめ縄を作る組、七五三縄を作る組、〆の子を作る組に分かれて作業です。
総勢26名出来上がった後は鳥居や神殿に架けて飾る作業を行いました。
すべて終了したのは11時。それからいのしし鍋で一杯です。
最後の懇談会でようやく今年の行事も終わりました。
後は大晦日を待つばかりです。
b0044440_13355470.jpg
b0044440_13361374.jpg
b0044440_13363032.jpg
b0044440_13365910.jpg
b0044440_13372457.jpg
b0044440_13374367.jpg

b0044440_13431987.jpg

[PR]
by hirose580 | 2007-12-15 13:37 | 自治会活動 | Trackback | Comments(0)

チューリップ球根植

来年のチューリップフェスタのためのチューリップの球根植が始まりました。
11月24日から連日ボランティアのかたがたによる球根植を行ってきました。
なにせ100種類50万の球根を植えるのですから、連日100人から150人ぐらいのボランティアの皆さんに加勢していただいて植えてきました。
ボランティアの方々は、市内はもちろんですが佐伯市、大分市、由布市、竹田市など近隣の方だけでなく熊本県の方など県外からも来ていただいております。
球根を植えていただいた方には、春のフェスタが終われば今度は球根を掘り取って持って帰り、秋にまた自宅で植えることが出来るわけです。
12月になって小中学校の全校生徒、それに今年度いっぱいで廃校となる四校(三重高、三重農高、緒方工高、竹田商高)の在校生全員もバスに乗ってやってきました。
全体で1800人のボランティアの方々により32000㎡の田んぼに植えていただきました。
最後に12月11日チューリップフェスタ実行委員会のメンバーによる、プランターに植え付けを済ませました。
このプランターは宣伝用として報道各社,人の集まる大分市のガレリア竹町、パークプレイス、稙田タウン、市内の道の駅,JR各駅などに置くものです。
これで年内の作業は一応終わりです。
私はひょんな弾みで実行委員会の会長を仰せつかったものですから、やむを得ずすべての植え付けに参加しました。
やれやれです。
b0044440_18481495.jpg
b0044440_18483482.jpg
b0044440_18492342.jpg
b0044440_18494933.jpg
b0044440_18505541.jpg
b0044440_18515339.jpg

b0044440_19194883.jpg
b0044440_18525615.jpg

b0044440_19211277.jpg
b0044440_19213691.jpg
b0044440_1922169.jpg
b0044440_1922297.jpg
b0044440_1923245.jpg

b0044440_20294652.jpg

[PR]
by hirose580 | 2007-12-11 18:54 | 自治会活動 | Trackback | Comments(0)

紅葉を追いかけて3

朝地町の神角寺と普光寺に行ってきました。
神角寺にも普光寺にも紅葉はあるのではないかと思い行きましたが、残念ながら紅葉はありませんでした。
神角寺の仁王像は鎌倉期の運慶の弟子の手になるもので国指定重要文化財であります。
京都国宝修理所で修理するときになかから木片が出てきて、元の大軍が攻めてきた「弘安の役」のときに荘園領主や地頭がそろって国土安寧を祈願して彫らせたものとわかりました。
また、神角寺本堂も国指定重要文化財になっております。
紅葉はありませんでしたが、仁王様に会って満足して帰りました。
b0044440_1242197.jpg

b0044440_1243359.jpg
b0044440_12435487.jpg
b0044440_12441725.jpg

普光寺にも紅葉はありませんでした。
しかし、大岸壁をくりぬいた伽藍の中に自動演奏のピアノが置いてあり、クラシック音楽が流れておりました。しばらく祠にいて音楽を聴いて帰りました。
b0044440_12475524.jpg
b0044440_12481882.jpg
b0044440_12484588.jpg
b0044440_1249847.jpg

[PR]
by hirose580 | 2007-12-10 12:42 | その他 | Trackback | Comments(0)

紅葉を追いかけて2

用作公園には11月上旬1回訪れたのですが、まだ紅葉はあまりすすんでいませんでした。
そこで、再度行ってみました。
今回は期待にたがわずすばらしい紅葉を見ることが出来ました。
観光客も大変多く、あまり長居は出来ませんでした。
b0044440_931022.jpg
b0044440_934482.jpg
b0044440_961632.jpg

b0044440_1017062.jpg

[PR]
by hirose580 | 2007-12-08 09:06 | その他 | Trackback | Comments(0)

紅葉を追いかけて

今年の秋は雨が少なかったためか、例年になく紅葉が一段ときれいで長くその美しさをとどめています。
11月の下旬、清川町の宝生寺に行ってきました。
ここは境内に溜池があり、水面に映った紅葉と堂屋がきれいです。
観光客もあまりなくて大変静かな場所でした。じっくり紅葉を見物してきました。
b0044440_2135356.jpg
b0044440_2141776.jpg

b0044440_218284.jpg

[PR]
by hirose580 | 2007-12-07 21:04 | その他 | Trackback | Comments(0)

磨崖佛を訪れて

11月の某日絵画の友達が画題を求めてやってきました。彼は美術協会会員です。
早速瑞光庵磨崖佛に案内しました。
久しぶりの瑞光庵は秋空のなかで入口の紅葉が映えていました。
瑞光庵の裏側に岩窟があり、高さ2メートル幅6メートル奥行き2メートルの岩窟の中に不動明王が彫り込まれています。
岩窟内に掘り込まれたユニークな表情の不動明王は大変興味をそそるものでした。
次に宮迫東西石仏に足を運びました。この石仏はどちらも国指定文化財です。
宮迫東石仏は中央に大日如来、向かって右に不動明王左に持国天が立ち、さらにその三尊の両側に吽形・阿形(うんぎょう・あぎょう)の仁王様が立っています。
西石仏は釈迦如来を中央に右に阿弥陀如来左に薬師如来が並んで彫られています。
どちらも13世紀鎌倉時代の作だということです。
東石仏は大日様西石仏は薬師様として参拝者が多く、観光客も駐車場やトイレがあり、結構多いそうです。
豊後大野市合併前に石仏を囲う覆堂は立派に修復されたようで、新しい堂屋の中に石仏が鎮座していました。

瑞光庵入口にある蓬莱様で亀の姿をしています。
b0044440_965749.jpg

瑞光庵不動明王
b0044440_972695.jpg

宮迫東石仏大日如来
b0044440_98572.jpg
b0044440_983026.jpg
b0044440_985556.jpg

[PR]
by hirose580 | 2007-12-06 09:09 | 絵画 | Trackback | Comments(0)