疎水百選

土地改良区にはいろいろな注文がやってきます。
「水路の補修をしてくれ」とか用地転用のための地区除外申請だとか水路の井路面使用許可とかいろいろです。
用地転用とはありていに言えば田圃を宅地などに変えるための地目変換の申請です。
これには農業委員会の承認が必要です。
井路面の使用許可とは水路をまたいで橋を架けるようなときに使います。自宅の前の井路に橋を架ける。または橋を広げる場合に行います。
その土地改良区からお願いがやってきました。それは疎水百選です。
全国から疏水百選に応募してきた地区からその適否を評価、確認し選考のうえ疏水100選を選定することになってます。
今高齢化は農村で顕著です、また環境についての意識の高まりは農村の自然を守るという点で大変重要です。
日本の豊かな自然水・土・里を育て維持していくためにこの疏水百選が検討されたわけです。
大分県から10件応募しております。そのうちの1件が緒方疏水です。
原尻の滝から取水して230haほどを潤す疏水です。
インターネットで投票が10月15日から始まりました。ぜひ投票してください。
アドレスは http://www.inakajin.or.jp/sosui/です
疏水百選として検索しても出てきます。  よろしくお願いいたします。
b0044440_915526.jpg
b0044440_9154483.jpg

# by hirose580 | 2005-10-20 19:57 | 農業 | Trackback | Comments(2)

小学生の稲刈り

b0044440_2148477.jpg
今日は待ちに待った稲刈りの日です。
お天気も上々でさわやかな秋風が吹いてきて稲刈りには絶好の日和となりました。
小学5年生は学校から2列になって我が家の田んぼまで行進してきました。
2クラス38人だそうです。最初に鎌を全員に配ってから怪我をしないように刈り方を説明して早速作業に取り掛かりました。
稲刈りは30分足らずで終了しました。
次は脱穀です。コンバインを田んぼに入れて5年生は刈り取った稲の束をそれぞれ持ってコンバインの操作をする私のところに待ってきてくれます。
あと少しで脱穀も終了すると思われたとき、突然排わらのところから煙が出てしまいました。
カッターでわらを7~8センチぐらいに切りますが、これが排出の出口に大量に溜まったまま脱穀をしていたので詰まってしまったのです。
やむを得ず作業は終了としました。その後刈り取った稲の穂がたくさん田んぼに落ちています。
先生がせっかく実った稲の穂を粗末にしてはいけない みんな100本づつ拾いなさいといって全員で集めました。校長先生から去年と同じようにみかん1箱差し入れがあり、みんなでみかんをいただきました。
これでどうにか作業は終了し、みんなは来た時のように2列になって学校にかえって行きました。
私は早速農協にコンバインの修理をお願いし本日はこれにて終了としました。
小学生の皆さん大変ご苦労様でした。
b0044440_21473017.jpg

# by hirose580 | 2005-10-17 21:49 | 農業 | Trackback | Comments(2)

小学生の稲刈り

10月の半ばになりますといよいよ稲刈りのシーズンになります。
今年も小学生が植えた稲を刈り取る日程を先生と相談しました。
予定では10月17日にしようということになりました。
学校に稲刈り鎌が生徒の数だけ用意してあるそうです。
台風がやってきつつあるのがちょっと不安ですが、17日に無事刈り取りが出来ることを楽しみにしております。
b0044440_20502873.jpg

# by hirose580 | 2005-10-11 20:50 | 農業 | Trackback | Comments(2)

スポーツ大会

10月10日は体育の日でした。
わが地区は毎年体育の日にスポーツ大会を行うことにしております。
今年もスマイルボーリングとミニバレーの二つの競技に汗を流しました。
スマイルボーリングは公民館で26チーム200人 ミニバレーは小学校の体育館で5チーム50人です。
それに応援の方まで入れると300人以上になります。
賞品は優勝が焼酎2升で、2位 3位が各1升です。
そのほかに参加賞として1チームに焼酎または清酒1升をあげます。
チーム数が多いのは参加賞目当ても相当あるようですが、しかしわいわいガヤガヤとにぎやかに試合は進行し午前8時開会で12時に終了しました。
1年に1度のスポーツ大会で、その後はそれぞれのチームまたは組合で和やかに反省会が行われます。
この反省会が楽しくて毎年参加するのかもしれません。
和気あいあいに飲み会をするのは楽しいものです。
b0044440_21455537.jpg
b0044440_2146857.jpg

# by hirose580 | 2005-10-10 21:46 | 自治会活動 | Trackback | Comments(0)

エクセル基礎講座

シニアネット豊後大野支部の9月の講座はエクセルです。
表計算 グラフなどすぐに作れるようになります。
エクセルの講座に参加したのは10名の皆さんです。
1日3時間で3日間です最後の日だけ2時間で全体で8時間にしております。
これでエクセルの基礎がマスター出来れば言うことなしです。
ワードのときもパソコンの基礎のときもこられた熱心な方がほとんどです。
データや文字の入力、計算式の入力、入力後の訂正を初日行いました。2日目は簡単な表作成と計算式の利用グラフの作成などです。
皆さん慣れないマウスを動かしますが、とくに数式のコピーに使うオートフィルがなかなか出来ないようです。
しかしこれも何回か練習しているうちにうまくなってきます。
3日間の研修を終え、アンケートをとりましたが皆さん難しいといいます。
しかし今回の勉強が始まりですから自宅でテキストを開いて勉強すればすぐに覚えることが出来ます。
講師の私は終わってやれやれです。
10月は会員向けのバックアップ講座です。パソコンのリカバリーについてそのためのデータのバックアップについて勉強しようと思いますが今からテキストを作らねばならないのです。
ちょっと大変です。
b0044440_23435829.jpg
b0044440_23441467.jpg

# by hirose580 | 2005-10-04 23:45 | パソコン | Trackback | Comments(3)

ワード初級講座

8月22日から26日まで隔日にワード初級講座を開催しました。
受講者は12名で、最高齢は80歳を超える熱心な人も現れました。
授業は9時から12時までの3時間です。全体で8時間ですから最終日の26日は11時までとしました。
受講生は大変熱心に取り組んでおられました。
この授業はマイクロソフト社と大分県それにわれわれシニアネット大分との3者で行う社会貢献プログラム(UPプログラム)の一環です。
UPプログラムとはITの利用機会に恵まれない高齢者や障害者、介護主婦、過疎地生活者に対し低料金でパソコンを学び、生活に便利な道具として生涯学習を進める活動です。
この活動を進めるにあたりマイクロソフト社の企画をNPO法人「イーエルダー」と「ハイパーネットワーク社会研究所」の支援を受けてシニアネットが実施しています。
だいたい毎月1回何かの講座を開いております。また、IT相談なども毎月実施しています。


b0044440_1472469.jpg
b0044440_1473686.jpg

# by hirose580 | 2005-09-07 01:44 | パソコン | Trackback(1) | Comments(1)

供養盆踊り

8月16日私の地区の戦没者並びに新仏慰霊祭が行われました。
その後供養盆踊り大会をしました。毎年行っておりますが、去年は雨のため駅前広場ではできなくて、公会堂で行いました。
今年は天候もよく大勢の見物人も集まってにぎやかな供養盆踊り大会となりました。
子供にあげるお菓子や参加賞ののタオルが足らなくなる有様で、主催者として大変ありがたく思いました。
b0044440_12690.jpg
b0044440_122576.jpg

# by hirose580 | 2005-09-07 01:03 | 自治会活動 | Trackback | Comments(0)

盆踊り練習

8月盆踊りの季節がやってきました。
毎年馬場区では戦没者と新仏の慰霊祭と供養盆踊りを8月16日に行うことになっております。
それに向けて盆踊りの口説きと踊りの練習が行われました。
口説きは3年目になりますがなかなか覚えられません。
しかしことしは9日間の特訓でほぼ完全にマスターできそうです。
踊りのほうは子供のときから70年踊り続けてきたおどり指導者たちが先頭にたって踊ってくれますので、本番にはなんら問題がありません。
b0044440_2256611.jpg
b0044440_22562015.jpg

# by hirose580 | 2005-08-07 22:57 | 自治会活動 | Trackback | Comments(0)

井路祭り

緒方町には農業水利として5つの土地改良区があります。
そのうち緒方井路では8月7日井路祭りを豊後大野市緒方支所と大野川漁協との共催で」開催しました。
10時30分からの神事の後、千本搗がありました。往年の井路の補修作業を踊りにしたものです。
その後鮎の放流を行い、そうめん流しで舌鼓をうち子供たちは鮎のつかみ取りやうなぎのつかみ取りに水の中で格闘していました。
泥田バレーには国際ワークキャンプの外国人も参加して行われ歓声が上がっていました。
うなぎの蒲焼や鮎の塩焼きなど大変ご馳走になりました。
b0044440_22434366.jpg
b0044440_22402949.jpg
b0044440_22405552.jpg

# by hirose580 | 2005-08-07 22:40 | 農業 | Trackback | Comments(0)

google earthについて

Google Earthをダウンロードしてパソコンに取り込む。
宇宙から地球を見ているような感じで大変面白い。しかもズームアップで相当拡大できるので地球上のあらゆる地点を見ることができる。
東京などは大変鮮明である。アメリカ各地やヨーロッパの都市など町の様子がはっきりわかるが、我々の住むところを表示させようとすると有料版なら鮮明かもしれないが無料版でははっきりしない。
OSはxp以上で10MBぐらいの容量があり、CPUは2GHzぐらいあればということだがわたしのパソコンは1GHzしかないがスムーズに動く。
このソフトは無料で誰でもサイトからダウンロードすれば見えるようになります。
http://earth.google.com/からダウンロードするが英語のみであるから早く日本語版ができれば良いと思います。
# by hirose580 | 2005-07-25 17:22 | パソコン | Trackback | Comments(1)